【手術後11日目】食事のグレードが上がったけど、食べられない問題

手術後11日(入院からは15日)も経ったら、流動食地獄を抜けて、グレードアップしてきました。

でも、ご飯が食べられない・・・

いくつか理由がありました。

スポンサーリンク

ご飯が食べられない理由

ご飯が食べられない理由はいくつもあります。

まずは、グレードアップしたご飯を紹介。

 

手術直後(流動食)

全部液の食事

全部液でした・・・

「食べる」っていうより「飲む」

 

手術後9日くらいで1回目のグレードアップ

流動食→ペースト食

ペースト食

ご飯に粒が残るようになりました。

おかずの見た目は同じだけど、濃度と言うか、粒度と言うか、粘性が変わりました。

 

そして、手術後11日目、2回目のグレードアップ

流動食→ペースト食→極きざみ食

きざみ食

食べ物に形が出てきました。

 

一応メニューはあるんだけど、どれがどれだか・・・

スポンサーリンク

メニュー

「マッシュパンプキン」が中央の黄色っぽやつでしょ?

右下が「くず煮」か?

そうなると、左上が「鮭のスープ煮」だと思う。

 

鮭ってスープで煮ても悪くないけど、ここまで形が無くなると、水分が多いのにパサパサみたいな食感で・・・作ってくれた人には悪いけど、本当においしくない(涙)

 

ご飯は粒が・・・出てきました!

ご飯

だけど、すごくやわらかい。

水かげんを失敗したご飯みたいです。

 

ふりかけをかけて食べられる♪

 

「見た目」って味にかなり関係していいるんですね。

この見た目だと、全然食が進みません。

 

今日のおやつ・・・

酒饅頭

まさかの「さけ」つながり。

白い酒まんじゅうはこし餡らしい。

 

かぶりつくのは、まだ怖いので、小さくちぎって1口ずつ慎重に食べました。

 

スポンサーリンク こちらの記事も読んで頂いています