舌癌手術前検査3日目:今日も検査で朝食抜きでした

いよいよ検査も3日目に突入です。

受けた検査は10を超えました。

3日目の検査と今日までに受けた検査もシェアします。

スポンサーリンク

今日受けた検査

今日は時間的に長めの検査なので、1種類だけです。

MRI

朝9時からMRI検査でした。

MRIってこんなやつです。

MRI

頭を固定され、ガリバー旅行記のような状態にされます。

その上で、ドーナツ状の穴の中に入れられていきます。

そのまま、できるだけ動かな様にして1時間ほどじっとしているものです。

 

正直、素人にはCTとMRIの外見的違いは判りません。

 

裏では、色々画像を取ったりしているのでしょうが、患者的には動けない、動いてはいけない検査となります。

そうそう、また造影剤を入れられました。

点滴と一緒に。

点滴は「生食」って書かれていました。

 

「なましょく」って読みそうですが、「生理食塩水」の略でしょうから「せいしょく」ってことでしょうね。

 

MRIは、金属などが一切ダメなので専用の検査着に着替えた上で、腕時計などもすべて外します。

検査着

 

検温・血圧測定

造影剤を入れたからか、MRIの後も体温と血圧の測定を15分おきに3回計りました。

これだけで、すでに45分・・・

 

病院は大学病院なので、学生が病院内をウロウロしています。

学生

うろうろしているというよりは、固まってそわそわしています。

スポンサーリンク

 

初々しいと言うべきか・・・

 

どこで何をしたらいいのか、自分の居場所がない感じ。

海を泳ぐクラゲのよう。

あっちにふわふわ・・・こっちにふわふわ。

 

検査の時などは良いのだけれど、手術の時などは遠慮してほしいかな。

何かトラブルの種になったら嫌じゃないですか・・・

 

昼食

今朝も朝ごはん抜きだったので、検査が終わった11時ごろからお昼ご飯にしました。

舌の手術を受けるのですが、東洋医学では悪くなった部分と同じ部位を食べると早く治ると言われているとか、いないとか。

願掛けも含めて、タンステーキの定食を食べました。

タンステーキ定食

 

ランチなのに、じゅうじゅう焼いて食べる感じの。

タンステーキ

ただ、量的に物足りなくて、追加で山盛りのポテトも注文してしまいました・・・

山盛りポテト

 

食欲は普通にあります。

ただ、食べるときに大きな口を開けて食べないといけないようなものは痛いです。

痛い部分は舌の裏側。

今回手術を受ける部分です。

 

これまでに受けた検査

今日までに受けた検査です。

 

  1. 血液検査
  2. レントゲン
  3. CT
  4. 体温・脈拍測定
  5. エコー検査
  6. (内視鏡検査の打ち合わせ)
  7. 嚥下検査
  8. 触診
  9. 内視鏡検査
  10. 舌エコー
  11. 肺活量
  12. 心電図
  13. (入院の案内)
  14. MRI

 

明日は、PETを受けるのだとか。

これも過去3回の手術では未経験の検査です。

全身の断面画像を取るという話ですが、いつも行っている病院にはなく、他の病院に紹介状を持って受けに行く感じです。

 

スポンサーリンク こちらの記事も読んで頂いています