【舌癌手術4回目:入院24日目】退院が決まったので手術・入院代の請求が来た

入院24日目。明日で退院が決まりました。

予定よりも2週間延びた形です。

最終日は、手術代、入院代、差額ベッド代を払うことになっています。

舌癌の手術、入院代ってどれくらいなのか情報をシェアします。

スポンサーリンク

手術と入院の状況確認

手術代なんて、ケースバイケースです。

全く同じ入院代になるなんて、そんなことはないのです。

だからこそ、私の場合の状況をお知らせしてから、費用をお知らせしたいと思います。

 

病名

病気の種類は、舌癌と言うより、口底癌という事になるみたいです。

過去3回の手術では「舌癌」だったのですが、今回は舌よりも口底の割合が多いからですかね。

口底癌(こうていがん)と言う風に診断されました。

 

高額医療費の申請

入院費など、治療費が高額になるときは、「限度額適用認定証」を事前に取得すると、一定以上の高額な医療費を負担しなくて良くなります。

ある程度の額までは、支払う必要があるのですが、同じ月内でそれ以上の額にはならないのです。

普通のサラリーマンだと、手術・入院で8万円ちょいになるはずです。

今回も「限度額適用認定証」の事前申請をしました。

 

検査代

まずは、「検査代」です。

手術の前に、色々な検査を受けました。

CT、MRI、PETなどなど・・・

大小15種類くらいの検査を受けました。

それが大体5万円くらいでした。(正確な金額は、領収書が家にあるので分からない)

 

手術・入院代

手術代と入院代は、一緒に請求されるみたいです。

差額ベッド代も一緒になっているみたいです。

舌癌の入院代

スポンサーリンク

20万2354円。

約20万円という事でした。

 

差額ベッド代

上記の入院費の中で、差額ベッド代だけ明細がありました。

8万1千円。

1日3000円ちょいと言う感じでした。

 

まとめ

まとめると、口底癌は、検査で約5万円。

手術、入院、差額ベッド代を含めて約20万円。

合計で約25万円という事でした。

 

「限度額適用認定証」の事前申請は利用しました。

ざっくり明細を作るとしたら、以下のような感じです。

 

事前検査一式:5万円

手術代+入院代:8万7千円

差額ベッド代:8万1千円

食事代:3万3千円

 

うーん、けっこうかかりますね~。

会社は、1か月のうち3週間は有給を使ったので、割とお金をもらっていますが、1週間は無給となりました。

(有休を使い切ったため)

 

手術とか、入院とか、医者に聞いても具体的な金額が出てこないのです。

それは意地悪をしているのではなく、入院が何日になるのかなど、不確定要素が多いからと思います。

具体的な金額を言ってしまうと、それより1円でも多い場合文句言う人もいるでしょうから・・・

すごい時代です(汗)

 

ただ、普通に考えて、「入院」となったら、患者は費用は10万円なのか、50万円なのか、100万円なのか、全く分からないのが正直なところ。

大体でも目安が欲しいですよね。

そのため、私の場合をシェアしました。

参考になれば幸いです。

スポンサーリンク こちらの記事も読んで頂いています