舌癌の心配がある方へ

舌癌で入院中の食事

いつも当ブログ「舌癌と宣告された男のブログ」を読んでくださってありがとうございます。

昨日の更新でもお知らせしましたが、私は2度の手術をして、2度目の手術から2年以上経過しました。

 

私もここに来て私の口の中にトラブル発生です。

明日検査を受けることにしました。

現在同様に自分の状況を心配している方がおられたら、私の考えを参考に検査を受けようと思ってくれたら嬉しいです。

 

「舌癌の心配がある方へ」の続きを読む…

急遽、検査をしてもらうことにしました

めんどくさがらずに舌癌の受診を

舌癌のブログをやっていると、日々色々な相談を受けます。

そんな中で一番多いのは、「自分は舌癌ではないか」と言う心配のお問い合せです。

 

色々あります。

舌を噛んだとか、ケガしたとか、ピアスをあけたとか・・・

そんな時私がどう答えているのかお知らせします。

 

癌経験者が伝えたいことは多分同じだと思います。

 

「急遽、検査をしてもらうことにしました」の続きを読む…

川島なお美さん(肝内胆管癌で死去54歳)について

肝臓の大きさと同じくらいのペットボトル

驚きのニュースが飛び込みました。

女優の川島なお美さんが肝内胆管癌でなくなったそうです。

まだ54歳でした。

 

ニュースやワイドショーなどで大きく取り上げてられていましたので、もうご存知かもしれませんが、舌癌のブログとして川島なお美さんの癌についてみて行きたいと思います。

 

「川島なお美さん(肝内胆管癌で死去54歳)について」の続きを読む…

私の舌癌の歴史

福岡歯科大

ここに私の舌癌発見から治療などの歴史を記したいと思います。

あとでご覧頂いた方のために、費用なども記載しておきますので、舌癌の治療に必要な時間や費用の参考になると思います。

お役に立てたら幸いです。

 

「私の舌癌の歴史」の続きを読む…

舌癌の定期検査

検査

舌癌の手術、入院が終わったら当然退院しますが、それで終わりではありません。

舌癌に限らず、癌になった人は恐らく全ての人が恐れていること、「再発」があります。

ステージⅢ以上の人は、転移があるので舌および別の部位で癌が発症する可能性があります。

そのため、いわゆる抗癌剤治療が発生する場合があります。

「舌癌の定期検査」の続きを読む…

口内炎と舌癌の見分け方る5つの方法

寝る

もし自分が知らない間に舌癌だったら!?

そんなことがないように、知識として口内炎と舌癌の見分け方を知っておきたいものです。

 

2013年12月の甘利明衆議院議員のサイトでも発表されましたが、甘利大臣も自分が舌癌だと告知された時それまで気付かなかったといいます。

(衆議院議員甘利明国会レポートより https://www.amari-akira.com/diet/2013/diet279.html)

「口内炎と舌癌の見分け方る5つの方法」の続きを読む…

舌癌での入院で退院間際の検査

検査

長い入院生活を終え、退院の許可が出ました。

約3週間。最後の方は食事も通常食に戻り入院ストレスも軽減されましたが、やっぱり自宅の方が良いです。

退院する前にもう一つ検査があると言われました。

別にお知らせしている、舌癌の検査ではお知らせしていない検査です。

なぜ、舌癌の検査で上がっていない内容の検査がここであるのでしょうか?

そこには意外な理由がありました。

「舌癌での入院で退院間際の検査」の続きを読む…

舌癌の症状と判断方法

舌

舌癌かなと思うことは少ないかもしれません。それは舌癌と言う物が一般的に情報が少なく、いたずらに不安になっているからです。ここでは、舌癌の症状を進行具合に合わせてお知らせします。

 

舌癌は、その字の通り舌の癌です。口腔癌(口の中の癌)の30~60%だと言われています。舌癌は口腔癌の中で最も発生確率が高いです。それ以外の口腔癌はのどや食道など消化器系が含まれます。その一番入り口の癌が舌癌となります。舌癌の多くは舌の側面にできます。

「舌癌の症状と判断方法」の続きを読む…

私が体験した舌癌検査

生体検査

舌癌の検査についてお知らせします。

一般的に舌癌は以下のような検査を行います。

 

  • 目視検査
  • 触診
  • 生体病理検査
  • エコー検査
  • CT検査
  • MRI検査

 

ちなみに、私の場合は上記全部経験しましたので、具体的にどのような検査かお知らせできます。

また、被験者の気持ちも当然わかります。

「私が体験した舌癌検査」の続きを読む…