舌癌の入院の費用について

手術代

入院や手術、病気について考えるとき費用のことを避けて通ることはできません。

最近の入院は期間が短いです。癌であっても入院期間は短くなっている傾向があります。その分負担は少なくなる傾向ですが初めての入院の時はいくらくらいかかるのかやっぱり不安です。

私も人生初めての入院だったので心配していました。

そこで、私の経験をお知らせしたいと思います。

「舌癌の入院の費用について」の続きを読む…

舌癌の時の手術、全身麻酔の間違った認識とは

舌癌での入院

全身麻酔と言うと、ドラマなどでたまに見ますよね。

口にマスクを付けてガスを噴霧。ふーーっと意識がなくなっていく・・・

あれは「嘘」です。「全身麻酔」とはそんな生やさしいものではありません。

 

ここで詳しくお知らせして、認識を改めて頂きたいと思います。

「舌癌の時の手術、全身麻酔の間違った認識とは」の続きを読む…

舌癌での入院で退院間際の検査

検査

長い入院生活を終え、退院の許可が出ました。

約3週間。最後の方は食事も通常食に戻り入院ストレスも軽減されましたが、やっぱり自宅の方が良いです。

退院する前にもう一つ検査があると言われました。

別にお知らせしている、舌癌の検査ではお知らせしていない検査です。

なぜ、舌癌の検査で上がっていない内容の検査がここであるのでしょうか?

そこには意外な理由がありました。

「舌癌での入院で退院間際の検査」の続きを読む…

癌の告知を受けた時に思ったこと

報告書

「癌です」と言われた時は、ショックは確かに大きいですが、どこかドラマでも見ているようであまり実感が持てませんでした。ドラマのように特別な部屋で「ご家族を」みたいなことはありません。

先生が、検査結果の紙を持ってきます。そこにはドイツ語でいくつかの単語が書いてありました。

 

舌癌の知識や写真などはそれぞれの病院が出されているものの方が量も多く、信憑性も高いでしょう。

私は医者ではありませんので、専門的なことはわかりません。

しかし、自分の身に起きたこと、感じたことは間違いなく分かります。

今自分が舌癌かも・・・と心配されている方のお役に立てればと思い全てを公開します。

「癌の告知を受けた時に思ったこと」の続きを読む…

舌癌で入院した時の食事

切除範囲

舌癌で入院したら、ほぼ100%舌の手術をしたということでしょう。

舌の手術をすると、手術した部分が定着するまで入院することがほとんどです。

その理由としては以下です。

 

  • 痛みどめなど定期的に飲む必要がある
  • 舌を糸などで固定していることが多く食事が摂れない
  • 経過観察を行う上で通院だと頻度が下がる

「舌癌で入院した時の食事」の続きを読む…

私が体験した舌癌検査

生体検査

舌癌の検査についてお知らせします。

一般的に舌癌は以下のような検査を行います。

 

  • 目視検査
  • 触診
  • 生体病理検査
  • エコー検査
  • CT検査
  • MRI検査

 

ちなみに、私の場合は上記全部経験しましたので、具体的にどのような検査かお知らせできます。

また、被験者の気持ちも当然わかります。

「私が体験した舌癌検査」の続きを読む…

舌癌が発見される

舌が痛い

2010年6月私の舌に癌が見つかりました。

癌と言ってもそれは後で分かること。

最初は「白板症(はくばんしょう)」と言う病気だと診断されました。

舌が痛い

 

舌癌が見つかるまでの経緯をお話ししたいと思います。それで、もしあなたが現在身体になんらかの不具合を抱えている時に、参考になったり病院に行こうと思うきっかけになってもらえば幸いです。

「舌癌が発見される」の続きを読む…