【舌癌エコー検査】ゴールデンウィークは検査に最適

舌癌の手術

仕事をしながら、舌癌と付き合っていくと言うのは意外と大変なものです。

その一番の理由は、「検査」です。

私の場合、手術が2016年8月に終わったばかりなので、手術後約8か月の状態です。

このころは、まだ1か月に1回程度の検査が必要です。

詳しく近況をお知らせします。

 

「【舌癌エコー検査】ゴールデンウィークは検査に最適」の続きを読む…

【舌癌検査】子供の入学式の後に舌癌の検査を受けることにしました

サラリーマンと舌癌

サラリーマンにとって舌癌は難しい。

入院した時に長期間入院になるし、その後の検査も割と頻度が高いです。

良い事か悪い事か、調子が悪いとすぐ見えます。

痛いなどもあるので、病院に行く確率は高くなりそうです。

それでも問題があります・・・

詳しくお知らせします。

 

「【舌癌検査】子供の入学式の後に舌癌の検査を受けることにしました」の続きを読む…

久々に舌癌の退院後検査に行ったら意外なことを言われました

舌癌検査で行った病院

仕事が休めずになかなか検査に行けずに苦しんでいましたが、意を決して検査に行きました。

仕事は他人に任せて、心を鬼にして・・・

重曹のことも併せて病院の先生に聞きました。

その結果は意外なものでした。

「久々に舌癌の退院後検査に行ったら意外なことを言われました」の続きを読む…

仕事をしていると治療や検査に行けないジレンマ

舌癌の検査の邪魔もの、それは仕事

舌癌の手術を受け、退院してから結構時間が経ちました。

でも、まだまだ安心できる状況ではなく、最低でも5年は状態を見続けようと思っています。

ところが、それを邪魔する存在があります。

今回はそれについてお知らせします。

「仕事をしていると治療や検査に行けないジレンマ」の続きを読む…

【検証!】重曹で口の中は中和され、舌癌予防になるか!?

アルカリ性だと癌は生きられない

先日、予防医学の先生から重曹でうがいしたら口の中が中性になって、舌癌の予防になると言うのです。

本当にそんなことがあるのかどうか、調べてみました。

「【検証!】重曹で口の中は中和され、舌癌予防になるか!?」の続きを読む…

【舌癌入院11日目】ある程度舌の状態が落ち着いてきました【画像付】

10日目昼食

舌癌手術での入院も今日で11日目です。

舌に縫い付けてあったガーゼも外れました。

でも、まだ舌には糸が残っている状態です。

日々の「処置」と呼ばれる消毒作業の時に少しづつ糸を切ってもらっています。

今回は舌の画像も公開しますので、ちょっとグロいです。

ご注意ください。

「【舌癌入院11日目】ある程度舌の状態が落ち着いてきました【画像付】」の続きを読む…

エコーの次は胃カメラ(上部消化器管内視鏡検査)の検査を受けてきました

福岡歯科大

舌癌の手術ともなると事前に色々検査があるものです。

つい先日、エコー検査を受けたばかりですが、今日は内視鏡検査を受けました。

これは手術後退院時に受ける場合もあるのですが、私の場合事前に受ける必要がありました。

その理由などもお知らせしますね。

「エコーの次は胃カメラ(上部消化器管内視鏡検査)の検査を受けてきました」の続きを読む…

会社に舌癌で手術が必要なことを伝えてみた結果

舌癌と聞いた時の社長の答え

舌癌になって手術が必要になった旨、会社に伝えました。

言うならば入社1か月半くらいの状態です。

ここで入院したりして1か月、2か月休む…と。

どうなったのかお知らせします。

「会社に舌癌で手術が必要なことを伝えてみた結果」の続きを読む…

なんか顎のあたりにしこりと言うか何かがある様な・・・

しこりがある側

前回の検査から少し時間が経ちました。

日々忙しくやっている分、舌癌のことは気にはなっているものの、積極的に何かができる状態ではありませんでした。

そして、今日なにげなく顎のあたりを触ったとき気づいてしまいました。

顎のあたりにしこりと言うか、何かがある様な感じなんです。

「なんか顎のあたりにしこりと言うか何かがある様な・・・」の続きを読む…