舌癌で長期入院するとこのような生活を送ります

朝食

舌癌で入院した場合は、初期では外科手術が必要です。
ステージⅢ以上では転移があるため、放射線治療や抗癌剤治療などがあります。
いずれの場合も数時つでの入院では足りません。
口の中などの手術が必要な場合は食へ物も満足に食べられなくなるので専用の食事も準備してもらう必要があり、入院は長期化します。

 

それくらい入院するのかと、どのような生活をしているのかをシェアしたいと思います。
調べてみても意外とこういった情報はないみたいなので・・・

「舌癌で長期入院するとこのような生活を送ります」の続きを読む…

舌癌入院中殺意を抱いたこと

病室でいちゃつくカップル?夫婦?

舌癌で入院すると多くの場合外科手術ですので長期になります。
もちろん、放射線治療の場合もあります。
また、ステージⅢ以上の場合は転移しているので抗癌剤治療の場合もあります。

 

一番短い入院が外科手術かもしれません。
それでも3週間~1か月入院します。

 

このとき「殺意を抱いたこと」があります。
普段誰かに怒ったりあんまりしませんが、この時は「怒髪天」でした。

入院中色々あるのですが、今回はこれをシェアします。

「舌癌入院中殺意を抱いたこと」の続きを読む…

舌癌で入院している人へのお見舞いはなにがいいか

舌癌で入院中の食事

今回は少し視点を変えて、舌癌になった人の気持ちではなく、お見舞いする人の立場になって考えたいと思います。
知り合いや友達、家族が舌癌になって入院してしまった場合のお見舞いの品やお見舞いの時期についてお知らせします。
舌癌の人のお見舞いに行くことがあれば参考にされてください。

 

「舌癌で入院している人へのお見舞いはなにがいいか」の続きを読む…

舌癌患者の歩く速度

舌癌で入院した病室

私は舌癌で合計2回手術をしました。

舌癌での手術の場合、口の中なので術後思うように食事が摂れません。

私の場合は、特に糸で舌を縛り付けていた状態でしたので、固形物さえ食べられませんでした。

2度の入院で気付いたことがあります。

ここでシェアしたいと思います。

 

「舌癌患者の歩く速度」の続きを読む…

舌癌で入院した時の食事

切除範囲

舌癌で入院したら、ほぼ100%舌の手術をしたということでしょう。

舌の手術をすると、手術した部分が定着するまで入院することがほとんどです。

その理由としては以下です。

 

  • 痛みどめなど定期的に飲む必要がある
  • 舌を糸などで固定していることが多く食事が摂れない
  • 経過観察を行う上で通院だと頻度が下がる

「舌癌で入院した時の食事」の続きを読む…