口の中の調子が気になります。こんな筋あったかなぁ?

舌の調子

前回生検のために舌の一部を切ったことを知らせしました。

そしてたった25日で切る前の状態になってしまっていました。

ところが、これは歯に下を押しつけていたので腫瘍ではなく「跡」だということが分かりました。

こちらはいいのですが、それ以外の不具合もあるのでそれについても書きたいと思います。

 

「口の中の調子が気になります。こんな筋あったかなぁ?」の続きを読む…

舌の腫瘍はそもそも腫瘍だったのか

舌癌手術後にできた隆起物

前回の生検用の手術から25日経過したとき、舌の主要切除前とほぼ同様な状態になって驚いたことはすでに書きました。

切った腫瘍がたった25日で戻るものなのか!?

これは新たな舌癌が成長していると言うことでは!?

と思ったわけですが、その後をお知らせします。

 

「舌の腫瘍はそもそも腫瘍だったのか」の続きを読む…

ふと自分が舌癌だと始めて分かった時のことを思い出しました。

口内炎の画像

先日の検査だったり、手術だったり、目の前に色々出てきたら、いつか考えは原点に戻っていました。

最初に自分が舌癌だと診断された時のことを。

一般的には、口内炎になっている人が自分は舌癌ではないかと心配することが多いようですが、舌癌になった私から言わせれば、舌癌と口内炎は全く違います。

 

「ふと自分が舌癌だと始めて分かった時のことを思い出しました。」の続きを読む…

「手術を受けない」と決めた決断は正しかったのか?

舌癌発見のきっかけ

先日病院で舌癌の再発を告げられました。

普通に考えたら即手術した方がいいのかもしれません。

私は今回手術しない決断をしました。

それについて、考えをシェアします。

 

「「手術を受けない」と決めた決断は正しかったのか?」の続きを読む…

検査を受けた(暫定の)結果が出ました。

上皮内癌の図

今日、予定通り舌癌の検査ともいえるMRI検査を受けました。

MRI検査とは、テレビなどでもある、身体の輪切り画像を撮影してその画像から病状を判断するものです。

その画像は診断するのにはある程度時間がかかります。

今日は、暫定的な結果をもらいました。そこで入院するかの判断の材料となったわけです。

詳細をシェアします。

 

「検査を受けた(暫定の)結果が出ました。」の続きを読む…

舌癌患者はほんの少しの状況の変化で不安定になります

歯の隙間とはここ

前回お知らせした様に手術から25日で同じところに腫瘍ができかなりビビっていました。

通常ならば病院にすぐに連絡して診てもらうところです。

ところが、次回の検診予定は5月9日と2日後です。

そこでその時診てもらうことにしようと考えたのです。

その前に自分が出来ることがありました。

 

「舌癌患者はほんの少しの状況の変化で不安定になります」の続きを読む…

舌癌予防手術後の25日の状態に異常発生!

急激に成長している腫瘍

予防的な手術で舌の側面にできたポッチを切った話は既にお知らせしました。

その後比較的順調に傷もくっついてきたころでしたが、切った部分の細胞から癌細胞が出たと病院から連絡がありました。

結果として、次回のMRIの検査結果を見て再度大々的な手術をするか、気になる部分をもう少し切る程度にするかと言う話になりました。

更にその後の話です。

 

「舌癌予防手術後の25日の状態に異常発生!」の続きを読む…

結果の報告がないので病院に電話した結果

切った組織

先日舌の一部切除をしました。

舌にできた肉糸と思われるものを切除した手術です。

切り落とした部位を検査に出しています。

その結果が1週間ほどで出るはずでした。

ところが、12日経過しても結果の報告の電話がありません。

今日、こちらから電話をしました。

 

「結果の報告がないので病院に電話した結果」の続きを読む…

舌癌の予防手術の3日後の様子写真公開。もう痛くない!

舌を糸で縫った跡

人ってすごいです。

舌癌の予防的手術で舌を切ったのは、つい月曜日のことです。

今日が木曜日。

普通にご飯が食べられる状態になっています!!写真(画像)も含めてお知らせします。

「舌癌の予防手術の3日後の様子写真公開。もう痛くない!」の続きを読む…