舌癌になったときの仕事に就いて考えてみました

舌癌の検査を受けに福岡の病院へ

舌癌になる人はたくさんいると思います。

日本人で癌になる人は50%です。ご存知でしたか?

そのうち舌癌になる人は5%と言われています。

つまり、日本人が1億2000万人いたとしたら、6000万人は癌になるのです。

そして、300万人は舌癌になると言うことです。

数字で見たら結構多いですよね。

程度はあれど、全員働けなくなってしまうのでしょうか!?

「舌癌になったときの仕事に就いて考えてみました」の続きを読む…

今回の検査、処置の費用について振り返りました

検査を受ける部屋

4月の後半から舌の腫瘍を切ったり、病理検査をしたり、抜糸したり・・・

その上、病理検査では「癌細胞が出ました」と医師から言われました。

検査のためにとりあえずは切っているんですよね。

ただ、癌の取り方じゃないんです。

とは言え、この一連の検査について費用を確認したいと思います。

 

「今回の検査、処置の費用について振り返りました」の続きを読む…

「手術を受けない」と決めた決断は正しかったのか?

舌癌発見のきっかけ

先日病院で舌癌の再発を告げられました。

普通に考えたら即手術した方がいいのかもしれません。

私は今回手術しない決断をしました。

それについて、考えをシェアします。

 

「「手術を受けない」と決めた決断は正しかったのか?」の続きを読む…

今回の検査の費用についてもお知らせします。

検査項目

今回まさに舌癌の検査をしました。

再発と思われる現象が起きていることが分かりました。

これらに対応した新たな手術が必要かもしれません。

その検査についても費用をお知らせしますね。

 

「今回の検査の費用についてもお知らせします。」の続きを読む…

舌癌に対してどの程度まで手術するかの打ち合わせに入りました

私の抱える舌癌問題

舌癌の再発は間違いないと言っていいでしょう。

ステージで言うと、Ⅰなのですが、T1と言うことみたいです。

このブログで「T1」と言うのは初めてなので、そこも合わせてお知らせします。

仕事のこと、お金のこと、家族のことなど色々考えてどの程度まで手術するか考える時が来ました。

 

「舌癌に対してどの程度まで手術するかの打ち合わせに入りました」の続きを読む…

病院からの電話で舌癌再発を知らされた件

1針分抜糸した

先日検査的な意味と予防的な意味で切除した肉糸ですが、切ったからには病理検査に出してもらいました。

レントゲンやMRI、エコー検査などでは見つからないほど微細な細胞単位の検査ができる上に、実際の細胞なのでより確実な検査と言えます。

その検査結果について病院から電話がありました。

 

「病院からの電話で舌癌再発を知らされた件」の続きを読む…

ついに舌を切った結果【一部生々しい画像を含む】

なんか怖い器具たち

今回は舌癌の手術の後としてはあまりないかもしれない「生体検査」についてです。

これまでに何度かお知らせしてきたように、舌癌で手術した部分に突起物が出てきました。

今回はこれを切る手術でした。

詳細をお知らせします。

「ついに舌を切った結果【一部生々しい画像を含む】」の続きを読む…

舌癌の定期検査と発生したトラブル

ガーゼに塗りつけてから貼る

今日、2016年3月22日は舌癌の手術後何回目かもう忘れたころの定期検査でした。
概ね2か月とか3か月に1度の検査になっています。
検査と言っても毎回の触診が主です。
2回に1回程度エコー検査も受けています。
今回は、ちょっといつもと違う打ち合わせをすることになりました。

「舌癌の定期検査と発生したトラブル」の続きを読む…