舌癌の検査を受けに行った結果を公開します(汗

検査の請求書

前日お知らせしたように、舌の一部に白い点が出現しました!

どう考えても普通じゃない。

しかも、綿棒で拭うと少しだけ取れる感じです。

明らかに正常じゃない。

何だか悪い方向に進んでいるという確信があり、医者に診てもらいました。

今回はその結果です。

「舌癌の検査を受けに行った結果を公開します(汗」の続きを読む…

舌癌の定期検査、エコー検査のたびに起こる悲劇

私の場合舌癌手術を受けてからもう数年たっています。
最後の手術からでも1年半以上経過しています。
今では定期検診も2~3か月に1回くらいです。
検査の時も特に大きな問題はなく、たまに下や口腔底が荒れたりヤケドしたりして慌てる程度で、再発はしていないようです。
だから、いつも簡単な検査だけなのですが、その検査のたびに起こる悲劇があります。
今回はそれを紹介します。
「舌癌の定期検査、エコー検査のたびに起こる悲劇」の続きを読む…

舌癌の手術の時に恥ずかしかった話

恥ずかしすぎる時間と空間

これまで私は2度舌癌の手術を受けました。
1度目は舌の左側の皮膚を切除する手術。この時は人工皮膚を移植したのですが、2度目の時は更に広く皮膚を取ったので、皮が足りませんでした。
そのため、お腹の皮を持ってきて舌に移植する「植皮」をしました。

 

2度もやったら、手術も入院も慣れっこかと言うと、全然そんなことはありません。
何度受けても嫌なものはいななのです。

「嫌」の理由は「痛い」とかも当然あるのですが、今回は「恥ずかしい」についてお知らせします。

「舌癌の手術の時に恥ずかしかった話」の続きを読む…