【舌癌と転職】また来た!しばらく検査に行けていない・・・

転職したことってありますか?

私は結構たくさん転職しています。

それと言うのも、舌癌になると会社を辞めないといけないことがあります。

こちらでお知らせします。

 

スポンサードリンク








こちらの記事も読んで頂いています。


 

しばらく更新していなかったのは、サイトの更新に飽きてしまったわけではありません。

舌癌の再発が分かり、結局仕事を辞めてしまいました。

・・・と言うのも、入院には約1か月間の時間がかかり、その後もしばらくリハビリが必要で、身体を使う仕事の場合復帰までにかなり時間がかかるのです。

舌癌で入院したらこんなに時間がかかる

舌癌で入院したら、入院翌日には手術ができます。

日程が合えば。

 

それなら何か月も休む必要はなさそうです。

とりあえず入院生活で3週間くらい病院の中です。

6人部屋

 

口の中の手術なので、食事は基本的に液体です。

噛むとかできないのです。

それどころか、舌が糸で固定されています。

病院食

 

 

とにかくご飯が汁になっているのが許せない。

一刻も早く退院したいと思うのだけれど、これを家で作ってもらうわけにはいかない。

結局入院しておくしかないのです。

 

毎日体温を測りますし、検査もあります。

最初のうちは抜歯などもあるし、そんなの家庭に持ち帰るわけにはいきません。

嫁の負担が大きすぎる。

 

そして、結局3週間くらいの入院生活を余儀なくされます。

3週間もベッドの上で生活をしていると、体が完全になまります。

筋肉とか退化しているかも。

体力などぐっと落ちます。

 

そして、部屋の中にずっといると近くしか見ないからか、遠くが見えにくくなります。

あと、日に当たらないと弱くなるのか、病院内(敷地内)を散歩するだけで日光でくらくらします。

 

もちろん、個人差はあるでしょうが、私の場合3度入院していて、だんだん「上手に入院」出来るようになっていますが、退院後のしんどさは変わりません。

 

 

退院後のリハビリ

退院後のリハビリも個人差が大きく出ます。

あと、どれくらい仕事をしないといけないと思っているかも関係します。

心の力大きいです。

気力と言ってもいいでしょう。

 

最初の入院の時は、退院後1週間くらいで職場復帰しました。

一刻も早く仕事をしないといけないと思ったからです。

その代わり、食事に苦労しました。

みんなが5分くらいで食べ終わるお弁当を30分くらいかけて食べていました。

休憩時間が60分あったので、半分使って食べている感じです。

お弁当と舌癌

 

2回目の入院の時は、会社を辞めてしまっていたので、ゆっくりリハビリしました。

自分のペースで出来る仕事だったので、2か月くらいゆっくりかけた気がします。

 

3回目の入院の時も結局会社を辞めました。

それで、復帰までやっぱり2か月くらいかけました。

 

その間家で普通の生活をするのですが、要するにニートです。

家から出ませんし、パソコンをいじって1日が過ぎていきます。

 

 

そして、今回現在就業中です。

入社数か月なので、有休もありません。

それもあって、毎月1回行っていた検査に行けていないのです。

有給が付くのが1月とかかな。

 

そしたら、さっそく検査を再開しようと思いますが、現在も口の中は荒れています。

単なるやけどなのか、治っては荒れ、荒れては治るを繰り返しています。

安定しないと不安になります。

 

 

舌癌経験者の方がご覧の場合は、あなたは仕事続けていますか?

 

スポンサードリンク
                          

コメントを残す