【舌癌入院8日目】舌癌で入院するとき何人部屋が良いのか

舌癌の手術で入院して8日目になります。

食事も少しづつ普通のご飯にしてもらったので、ストレスも少し軽減されてきました。

一息ついたら感じるのは、病室についてです。

実は舌癌の場合、この部屋を選んだ方が良いと言うのがあります。

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


舌癌の場合何人部屋が最適か

何人部屋がいいかなんて、当然誰だって1人部屋がいいに決まっています。

病室とは言え、知らない人と24時間同じ部屋なんてストレスの元なのはわかりきっています。

快適一人部屋

 

ところが、避けられない問題として「お金」の問題があります。

普通入院代を算出するときは6人部屋とか10人部屋とかその病院で一番安い部屋で算出します。

 

私の入院している病院の場合は6人部屋が一番安い部屋です。

6人部屋

 

他に、1人部屋、2人部屋、4人部屋などあります。

当然これらの部屋の方が料金は高いです。

高くなった費用のことを「差額ベッド代」と呼び、保険証の保険が利かなくなうのです。

 

大部屋の方が安い、だけどストレスや快適さを考えたら個室の方が良い。

病状や経済状態に応じて決める必要があります。

 

舌癌の場合

舌癌の場合、舌の手術になります。

術後しばらくまともに食事ができません。

そのため、大人数の部屋にいた場合部屋食の人がいたら本当につらいです。

 

良いにおいがします。

でも自分は食べられない。

入院8日目の私が心から食べたいのはから揚げです(^^;

 

 

嫁の作った唐揚げは最高なんです。

スープカレーも食べたいな・・・(涙

 

 

話がそれましたが、このように食べ物について本当に苦労します。

そんな時、同じ部屋でご飯を食べている人は鬼に見えます。

ちなみに、入院2日目の食事はこちら。

病院食

全部汁。

見事に汁。

これでも食べられないのです。

痛くて。

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


 

同じ舌癌の人でも自分よりも退院に近い人は普通食に近いものを食べますので連帯感などはありません。

現在、入院8日目。

どのような食事になっているかと言うと、こんな感じです。

8日目の昼食

完全ではありませんが、だいぶ普通のご飯に近づいています。

今日からふりかけをゲットしました!

ふりかけ

なにもない白かゆをそれだけで食べるのは難しいです。

せめて塩が必要です。

味方がいないので、嫁にふりかけをお見舞いの品として持ってきてもらいました。

 

 

お腹がすいた時はにおいに敏感です。

同じ部屋で誰かが何か食べていると殺意を抱きます。

少し大げさですが、本当にそれくらいのことなのです。

 

それを考えたら、1人部屋がベストです。

他人の咳やいびきに悩まされることもありません。

自分としても、何度もトイレに行くかもしれません。

夜中に目が覚めた時うがいに行きたくなるかもしれません。

そのたびに同じ部屋の人に迷惑をかけると思うと控えてしまいます。

 

2人部屋でもかなり軽減されます。

2人部屋

私の場合は幸い1人で使っています。

1人部屋とほぼ同じ状態です。

散らかしていてもそんなに気になりません。

 

2人部屋と6人部屋はどちらが有利?

私の場合2人部屋を1人で使っています。

ところが、6人部屋の人ものぞいたら1人で使っているようでした。

 

当然私の方が費用を多く払っていますが、条件は同じです。

こういったことろは「運」もありますね。

 

次に入院する人が「2人部屋が良い」と希望したら私の部屋に来るかもしれません。

その時6人部屋はまだ1人かもしれません。

追加費用を払っても条件が悪いところにいることになります。

 

そういったのが嫌な人は1人部屋に行くしかないと言えます。

2人部屋、4人部屋と人数が増えるたびに同じ部屋に人が来る確率が上がるのです。

 

そのような駆け引き(?)もあるので、入院するときは何人部屋にするかを考えて入院する必要があります。

部屋の温度なども好きに設定できるので1人部屋が一番いいのは間違いありません。




スポンサーリンク


こちらの記事も読んで頂いています


                          

コメントを残す