また舌癌再発!?・・・仕事は辞めることになるのかも

しばらく更新が滞っていましたが、仕事を忙しくやっていました。

この6月から新しい業務をやっていたのですが、たった1か月半です。

ここにきて舌の調子が悪い。

再発の予感です。

仕事は辞めることになりそうです・・・

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


 

舌癌に限りませんが、一番の悩みは「再発」です。

再発すると色々と困ることが出てきます。

 

私の舌癌の状況

私の場合の状況を確認してみます。

最初に切ったのは2010年。

その後、2013年にも手術を受けています。再発です。

 

そして、また3年後の2016年の5月には手術を受ける、受けないと言う騒動(?)がありました。

舌の調子は良くなかったのです。

以下の様に3つも問題を抱えていました。

私の抱える舌癌問題

一番の問題は、「問題2」です。

少し痛かったので、「生検」と言う検査を受けました。

生体検査の略だと思います。

舌の一部(レモンの種大)を切り取り、それを薄ーくスライスして顕微鏡で見る検査みたいです。

切った組織

切除した舌の組織

 

調子が悪いと思っていたら出ました。

癌細胞です。

再発です(汗

 

ただ、検査のために舌の癌細胞の部分を切除しました。

癌から5mm程度のところまで切ったと言えます。

ところが、癌があるとそこを中心に10mm程度取るのが癌の手術らしいです。

5mm程度なので少ない?

でも、切ったし・・・

と、病院の先生とも切るか切らないか話し合いました。

 

私の考え

私としてはもう切ったので、これ以上切りたくないと思いました。

ちょうど6月1日から新しい仕事を始めました。

当然時間的にも色々と制約されます。

朝は8時には会社に行かないといけませんし、毎日定時に終わるとは限りません。

出張も多く、決まった日に検査に行けるかどうかは分からないのです。

 

私の場合は、今回は手術を受けない選択肢を選びました。

とにかく働いて新しい仕事を覚えようとしていたのですが・・・

 

突然来た舌癌の症状

舌癌の症状と言っても誰にも当てはまるわけではないと思います。

私の場合、舌の側面なのですが、醤油が染みます。

お寿司なんかが分かりやすい。

寿司を食べても舌癌は痛くないようです

 

食べたら醤油が染みるんです。

口内炎や口の中に小さな傷ができた時も同じように沁みますよね。

あれがずっと続く感じです。

通常であれば1週間から2週間もあればよくなるか、改善されると思います。

 

私の場合は(舌癌の場合は)、このくらいでは治りません。

2週間後にお寿司を食べても沁みます。

3週間後にお寿司を食べも沁みます。

さらに、歯磨き粉なんかも沁みるんです。

毎日のことなので毎日感じます。

治ってないな・・・と。

舌癌の再発

ここが痛い部分。

ちなみに、下の方で少し茶色っぽい部分は、3年前の手術でお腹から植皮した皮膚です。

 

そして今後舌癌をどうするか

いろいろ調べても、舌癌は結局切るしかないです。

免疫力が高くなったとしても、すでに癌がある場合、それをもやっつけるのは難しいと思っています。

一度手術を受け、大きくなった癌を舌から切り離し、その後はまた癌にならないように免疫力を高める方向に考えるのが一番だと思います。

 

私の場合、以前は「ステージⅠ」でした。

このままほおっておくと、さらに進行してしまうでしょう。

選択肢などありません。

「手術を受ける」一択です。

 

まだ42歳。もうすぐ43歳です。

このくらいで死ぬわけにはいきません。

子供もこれから大きくなっていくのです。

 

そこで、せっかく始めた仕事ですが辞めることも考慮して手術の方向で考えます。

来週には今の会社の社長と会える予定です。

正直に舌癌のことを話して、会社に迷惑をかけないように退職したいと思います。

 

舌癌で入院したら、入院は約3週間。

丸々2週間はほとんど食べられない上に、ずっとベッドの上で過ごします。

体力的にかなり落ちます。

また仕事ができるようになるまでにまた数週間かかるでしょう。

最低でも1か月か、1か月半は働けなくなります。

数年務めた会社ならばわがままも聞いてくれるかもしれませんが、入社して1か月半の会社の場合ものすごく気が引けます。

社長と打ち合わせの上決定しますが、身を引くつもりです。

⇒ 会社員では舌癌治療が難しいか

⇒ 舌癌一度踏みこんだら引き返せない世界

⇒ 舌癌になったときの仕事に就いて考えてみました

 

癌になって入院した人の約30%くらいの人が会社を退職するそうです。

一応、厚生労働省の取り組みとして治療を受けながら会社に通えるような取り組みもスタートしています。

⇒ 癌治療を受けながらでも仕事ができるようになる

 

私がサラリーマンだった時のことも踏まえて上の記事を書きました。

舌癌に限りませんが、癌になると言うことは色々と大変なことです。

 

私は今回の再発で仕事を失うことになりそうです。

また来週結果を更新したいと思います。




スポンサーリンク


こちらの記事も読んで頂いています


                          

コメントを残す