なんか顎のあたりにしこりと言うか何かがある様な・・・

前回の検査から少し時間が経ちました。

日々忙しくやっている分、舌癌のことは気にはなっているものの、積極的に何かができる状態ではありませんでした。

そして、今日なにげなく顎のあたりを触ったとき気づいてしまいました。

顎のあたりにしこりと言うか、何かがある様な感じなんです。

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


舌癌の手術をした側、自分から見て左側。

こちらの顎のエッジのところに何かしこりの様なものがある様な・・・

しこりがある側

単に腫れているだけなのか?

何かあるのか?

いや、はっきり言った方が良いかもしれない。

舌癌の癌細胞があったとして、顎の方にも移った??

触った感じからして数センチの球状の感じです。

 

 

癌細胞だとしたら進行が早すぎます。

個人的には希望的観測も含めて単に腫れているのだと思っています。

 

逆側はどうなのか。

大丈夫な方の顎

逆の方は同じ位置に確かに似たようなしこりがあります。

左側のしこりと比べたら小さいかも。

 

両方にしこりがあると言うことは、もともとここには筋があるのか!?

それでも気になり始めたら限りがないのは癌経験者の「病気」な部分かもしれません。

やっぱりどこか「再発」を恐れます。

 

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


次の検査

ほとんどの癌経験者は手術後に定期検査を受けます。

私も定期検査を受けています。

今だと3か月に1度ペース。

 

私の場合、少し前に再発があったので、検査のために舌の一部を切除しています。

そのため、少し早めに検査を受けることになっていました。

次回の検査はお盆ごろです。

 

もう少し早めに検査を受けるようにします。

 

 




スポンサーリンク


こちらの記事も読んで頂いています


                          

コメントを残す