舌癌について調べたことを偉そうに(笑)紹介したいと思います

舌癌のチェック

自分が舌癌になると興味を持って舌癌について調べます。
偉そうに(笑)調べたことを紹介したいと思います。

 

このブログをご覧になった方は少なからず舌癌に興味を持たれた方でしょうから、私と同様に色々な方法で調べられていると思います。
舌癌って調べると結構情報が少ないです。
それだけ舌癌になる人が少ないのだと言えます。

 

私自身自分が手術をする前後に舌癌のブログやサイトをたくさん調べたので、ある程度詳しくなりました。
担当の先生からも色々と教えて頂いたり、実体験だったり・・・
現在お困りの方のためにシェアしたいと思います。
「舌癌について調べたことを偉そうに(笑)紹介したいと思います」の続きを読む…

舌癌にならないために日頃できること

舌癌の予後

私の場合、舌癌になったことで色々考えが変わりました。
舌癌になったからこそ、一度は死を意識したからこそ、生きることを意識しました。
それにより思い切って決断することなどができるようになったと思います。

 

では、誰でもそんな状況になったほうがいいとおもうのか?
とんでもないです。
自分の子供にはそう言った経験はしてほしくないです。
では、どうしたら舌癌を予防できるのか?

改めてかんがえてみました。

「舌癌にならないために日頃できること」の続きを読む…

舌癌患者が手術後癌から解放されるかについて

舌癌の予後

舌癌の患者が手術をしたとして、その後は癌から解放されるかと言うと、全然そんなことはありません。

おそらく、多くの癌も同様ですが「再発」と言う恐怖にさいなまれ続けます。

そういった意味で、ちょっと調子が良ければ、気分が良く、ちょっと悪ければ、落ち込むような感じです。

手術から約1年半経過した私が今の心境をつづります。

「舌癌患者が手術後癌から解放されるかについて」の続きを読む…

舌癌の定期検査、エコー検査のたびに起こる悲劇

私の場合舌癌手術を受けてからもう数年たっています。
最後の手術からでも1年半以上経過しています。
今では定期検診も2~3か月に1回くらいです。
検査の時も特に大きな問題はなく、たまに下や口腔底が荒れたりヤケドしたりして慌てる程度で、再発はしていないようです。
だから、いつも簡単な検査だけなのですが、その検査のたびに起こる悲劇があります。
今回はそれを紹介します。
「舌癌の定期検査、エコー検査のたびに起こる悲劇」の続きを読む…

舌癌の定期検査と発生したトラブル

ガーゼに塗りつけてから貼る

今日、2016年3月22日は舌癌の手術後何回目かもう忘れたころの定期検査でした。
概ね2か月とか3か月に1度の検査になっています。
検査と言っても毎回の触診が主です。
2回に1回程度エコー検査も受けています。
今回は、ちょっといつもと違う打ち合わせをすることになりました。

「舌癌の定期検査と発生したトラブル」の続きを読む…

舌癌の予後があまり良くない。触ると血が出る

舌癌の後の状態

このブログではすっかいお馴染みですが、また舌癌手術跡の調子が良くないです。
少し調子が良かったり、少し悪かったりの繰り返しです。
この状態で5年経過したからと言って「治った」と言えるのだろうか・・・
現状をお知らせします。

「舌癌の予後があまり良くない。触ると血が出る」の続きを読む…

入院中に準備したいデジタルギア(ひまつぶし)

準備していないとすることがない

舌癌の入院は比較的長期になります。
3週間~4週間は覚悟しておく必要があります。

 

手術後1週間~10日はひたすら痛いのですが、その後は痛み止めなどの効果により適正に治療を受けていればひたすら退屈な時間が続きます。
この時にぜひ手元にほしいデジタルギアをご紹介します。

 

「入院中に準備したいデジタルギア(ひまつぶし)」の続きを読む…