舌癌の予防に効く食材はこれだ

先日TBSテレビの「駆け込みドクター!運命を変える健康診断」という番組で
癌予防に良いとされる食材が紹介されていました。

その食品とはこちらです。

スポンサーリンク






こちらの記事も読んで頂いています


  • にんにく
  • きゃべつ
  • 大豆
  • たまねぎ
  • にんじん
  • ピーマン
  • カリフラワー
  • トマト
  • なす
  • ブロッコリー
  • きゅうり
  • ジャガイモ
  • マスクメロン
  • バジル
  • ターメリック
  • あさつき
  • オレンジ
  • グレープフルーツ
  • ベリー
  • レモン

舌癌を予防する食材

 

レモンとかグレープフルーツとかは「いかにも」と言う感じで
理解できますが、「ピーマン」「きゅうり」など
なんでもない食材も癌の予防に良いんですね!
特に「にんにく」のことを取り上げていました。
にんにくの様々な成分が癌の増殖を抑え、
消滅させる効果があると研究報告されたそうです。

癌予防に期待できるにんにく

胃癌や大腸癌に有効性を示したにんにくオイルなどを
加熱すると効果が期待できるそうです。
そのほか、胃の中のピロリ菌を洗浄することで
胃癌のリスクを低減させることや
ピロリ菌と高血圧の合わせ技で胃癌のリスクが上がることなども
番組では紹介されていました。

 

ピロリ菌と喫煙も良くない組み合わせだそうです。
非喫煙者と比べ11倍胃癌になりやすいそうです。
塩分過多も良くない、と。
ピロリ菌と塩分過多の組み合わせで癌のリスクは上がるのだそうです。

にんにくは癌の予防に良いとされる

ピロリ菌「高血圧」「喫煙」「塩分過多」の組み合わせは
良くないのだと番組では案内していました。
胃癌と舌癌は全く別の物ですが、同じ消化器系として無視はできません。
舌癌になったら、胃癌になることは十分考えられますが、
胃癌になったら転移先として「舌癌」は考えにくいです。

 

しかし、用心するに越したことはありません。
高血圧、喫煙、塩分過多に注意しましょう。

 

私の場合、高血圧はありません。喫煙もしていません。
塩分過多は調べていないので何といえませんが、
味の濃いものを食べたりしていませんので
概ね大丈夫だといえます。

 

カップラーメンなどは結構塩分が多いそうです。
1日に必要な量をカップ麺1個で摂取しているのだとか。

私の場合、カップ麺は月に1個か2個しか食べないので
大丈夫と考えています。

同番組で良いとされているのが「アマランサス」です。
アマランサス?

聞いたことがなかったのですが、NASAが認めた驚異の穀物なのだそうです。
「アマランサス」と言われると何だかわかりませんが、
日本では昔から「赤粟(あかあわ)」として栽培されていたそうです。
それでも馴染みがありませんけど・・・
番組では最近ではスーパーで売っていると言っていましたが、
近所のスーパーを探してもはありませんでした。

近所のスーパーにはアマランサスは売っていない

こういう健康食品的なヤツは楽天などで買うのが一番。
近所のスーパーを数件さがしても見つかりません。
行くと余計なものを買ってしまうので、
通販が最強です。





スポンサーリンク


こちらの記事も読んで頂いています


                          

コメントを残す