舌癌の手術当日の様子

舌癌(・・に限りませんが)入院、手術の様子をシェアする人はあまりいないようです。

私の場合は舌癌の手術が、初めての入院であり、初めての手術でした。

 

ここでシェアすることで不安に思っている方のお役に立てたら幸いです。

スポンサードリンク








こちらの記事も読んで頂いています。


入院手続き

私の場合は、入院したのは福岡医科歯科総合大学病院に入院しました。

ここは地元では「歯科大」と呼ばれている大学です。

 

2010年10月12日火曜日に手術することが決まっていました。

 

福岡歯科大

 

私の場合、火曜日に手術することになっていました。

それで前日の11日月曜日に入院手続きをすればいいのかな、と思っていました。

 

ただ、月曜日は入院手続きができないのだそうです。

では、火曜日に・・・と思ったら、手術当日は入院手続きができないのだそうです。

 

じゃあ、そんな訳で、前の週の金曜日に入院することが決まりました。

 

10月8日(金)入院手続き

10月9日(土)

10月10日(日)

10月11日(月)

10月12日(火)手術

 

このようになります。

先に頂いた資料はこれです。

 

入院手続き資料

金曜日に入院手続きを終えたら、あとは何もありません。

手術も火曜日なので、それまでは何もすることはありません。

 

そこで、「外出許可」が出ます。

金曜日はそのまま帰宅。土日も自宅で過ごしました。

手術は火曜日なので、火曜日の朝に病院に行けばいいかと言うと、そうではありません。

そのため、月曜日の夜には病院に行くことになりました。

 

月曜日の夜は、普通に元気なので病院のベッドの上にいるのは変な感じ・・・と感じました。

 

入院に必要な物

下着、パジャマ、タオル、ティッシュペーパー。

ここら辺は、しばらく病院に寝泊まりするわけで、必要になります。

うちは嫁が2~3日に2度洗濯物を持ってきてくれていましたので、3セットあれば大丈夫でした。

 

あとは、「楽のみ」です。初めて聞いた言葉でした。

これです。

 

別名薬のみとも言います。

しばらく飲み物を飲むのにも苦労します。

こいつが意外なほど役に立ちます。

 

地域によっては100円ショップに置いてありますが、ない時は先にネット通販で手に入れておく必要があります。

 

身の回りのもの

病院からのお知らせではこれだけしかありませんが、他にも必要なものはあります。

スプーン、箸。

歯ブラシ。

コップ。

 

ペットボトルのお茶もあった方が良いでしょう。

病院はお茶を準備してくれますが、それ以外でもいつでも飲めるようにしておきたいものです。

 

移動するときに使うもの

スリッパではなく、サンダル。

これは一時しか要りません。退院したらきっと捨てると思いますので、100円ショップでいいと思います。

クロックスなどでもいかもしれません。

 

クロックス

 

 

お風呂に使うもの

お風呂用の洗面器。これは自宅に持って帰ったら絶対捨てます。

100円ショップで十分です。

身体を洗うゴシゴシタオル。

お風呂用のバスタオルもあった方が良いです。

病院の場合、毎日はお風呂に入れません。それほど数は要らないでしょう。

 

その他必要なもの

あとは、絶対必要なのが「パソコン」「タブレット」でしょう!

これがないと時間を持て余します。

 

パソコン類と同様に必要なのが「ネット環境」です。

病院が貸してくれたり、有料のサービスを持っていれば利用したらいと思います。

しかし、それがない場合は、ポケットwifiが絶対便利です。

 

入院してからではなかなか手に入りません。

どうしようかな、と思ったら先に手配しておくことをお勧めします。

 

Yahoo!からモバイルルーター新登場!
業界最安の月額2,743円!(税抜)【Yahoo! WiFi】はこちら

激安&高速のモバイル回線なら【BroadLTE】

 

パソコン関係で言うと、「延長コード(3m)」

病院では、病院によって有料か無料かで電源を使わせてくれます。

しかし、そこにつなぐものと言ったらキリがありません。

パソコン、ポケットWi-Fiの充電、携帯の充電、場合によってはポケットテレビやタブレット・・・

 

コンセントの口は1つや2つでは足りないですし、コンセントは手元にほしいのです。

 

その他で「絶対必要なもの」と言えば、家族の協力だと思います。

 

 

手術当日

手術当日は、落ち着いたものでした。

前日から病院に泊まったので、時間的に余裕もありました。

 

手術は9時30分からなのですが、9時ごろに注射をすることになっていました。

これが痛い!

筋肉注射です。恐らく筋弛緩剤です。身体の力を抜く注射ですね。

 

この注射の後は一人であるかないで、と言われました。

でも初めてのことなので、それなりに緊張します。

 

トイレに行きたいじゃないですか。

でも行けなくなるので、水分はほどほどにしておく必要があると思います。

 

 

あ、ちなみに手術当日は紙パンツです。

その上に手術着を着ます。

 

心許ない紙パンツですが、手術開始後(意識はない状態ですが)すぐに脱がされます(^^;

諦めましょう。

 

 

 

 

 

スポンサードリンク
                          

コメントを残す